youtubeで動画再生回数を稼ぐためのコツとは

投稿日:

今やスマートフォンを使えば自宅だけでなく、外出先でも当たり前の様にインターネットを楽しむ事が出来ます。そのため暇な時間にyoutubeを利用して、様々な動画を楽しんでいる人は多いです。更にyoutubeに動画を投稿して収入を得るという、youtuberと呼ばれる人々が既に多く登場しており、特に子供達の間で高い人気を誇っています。実際に子供達が将来なりたい職業の上位に、youtuberがランクインしているのです。しかも人気のyoutuberの中には、年収が億を超える人も存在しており夢のある職業となっています。
だからこそそんなyoutubeで稼ぎたいと、動画を投稿し始める人も増えて来ています。所が動画を投稿し始めたものの、再生回数が伸びずに苦戦している人も多いです。というのもyoutubeでは世界中でかなりの数の動画が投稿され続けており、闇雲に投稿するだけでは埋もれて行ってしまいます。動画再生数を稼ぐには、ある程度コツが必要だったりするのです。
動画再生回数を伸ばすコツとして、まずは重要なのがサムネイルだったりします。サムネイルとは動画を再生する前に表示される、画像の事です。サムネイルで気を惹かないと、一瞬目に止まっても再生して貰えないのでここがまず重要だったりします。良いサムネイルを設定する方法ですが、再生回数が多い動画をチェックして参考にする事で学ぶ事が可能です。
次に注意すべきポイントは、動画のタイトルだったりします。似た様な動画でも、付けるタイトルによって視聴者の興味を惹いたり惹かなかったりするのです。だからこそサムネイルと同様に、再生回数が多い動画のタイトルをチェックしながら勉強する事が大事だったりします。特に自分がアップする動画と同じジャンルで、動画再生回数が多いものは大いに参考にすべきです。基本的としては動画の中身に合致した、分かり易いタイトルを付ける事を意識する事が重要だったりします。
勿論、動画再生回数を稼ぐには動画の内容も大事です。youtubeの動画は再生しないと中身は確認出来ないため、サムネイルとタイトルで上手く視聴者を惹き付ければその動画の再生回数を稼ぐ事が出来ます。ですがサムネイルとタイトルだけで、中身が伴わない動画だと、次から動画をアップしても再生して貰えなくなるのです。動画再生回数を増やすには、品質の高い動画を安定してアップしてファンを獲得して行く必要があります。だからこそ人気の動画を多くチェックし参考にしつつ、如何にして質が高く面白い動画を作るかを考える事も大事です。サムネイルとタイトルで呼び込んだ視聴者を、逃さない様な動画を作る必要があります。